医院ブログ

2018.03.18更新

術前    

術後

LEDとはLight=光る、Emitting=出す、Diode=ダイオード

のそれぞれ3つの頭文字を略した物で発光ダイオードとも呼ばれています。

15年間吊り下げ式蛍光灯で、診療室を照らして来ました。

天井から吊り下げられた照明は、盆休みと正月休み前の大掃除の

時は照明の掃除が、とてもやりずらかった事を、覚えています。

開業時に診療室が天井高だったので、照明の光を届かすのに、吊り下げ

式照明を採用した事を、思い出します。

先月に空調設備を交換する際に、LED照明交換の話が出たので、

平成30年3月18日に、診療室と待合室の照明を、LEDに交換しました。

LEDは白熱灯、蛍光灯に比べて長寿命な事、高輝度で、低温で発光効率

が低下しなく、省エネで、熱線、紫外線もほとんど含まないので、

診療室環境への配慮にも、とても貢献してくれると思われたので、

思い切って交換しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: あいデンタルクリニック

  • 医院ブログ
  • エキテン
  • 信頼できる医療機関を探せる Medical DOC