医院ブログ

2020.07.19更新

1、非抜歯で、以下の条件を満たすもの

 ・軽度の空隙がある。

 ・軽度の叢生で歯列の拡大で、噛み合わせの改善

  が見込まれる。

 ・大きな歯の移動がない。

2、矯正治療終了後の後戻りを改善出来る。

3、抜歯症例であっても歯牙の移動量が少なく、かつ

  傾斜移動のみで改善出来る。

4、金属アレルギーを有する。

 

マウスピース矯正では、対応できない症例もありますので、

担当医と相談して頂き、決めていくことになります。

歯並びで悩んでいる方、お気軽にどうぞご相談下さい。

 

 

投稿者: あいデンタルクリニック

  • 医院ブログ
  • エキテン