医院ブログ

2021.03.16更新

結果

ホワイトクロスの分析結果から引用。

 令和3年1月30・31両日に行われた第114回歯科医師国家試験は, 

出願者は3,852人、受験者3,284人,合格者2,123人で,合格率は64.6%だった.

このうち新卒者は,出願者2,615人、受験者2,103人,合格者1,687人で,合格率は80.2%.

歯科医師国家試験の新卒合格率は、80%の大台を回復しました。

既卒者は,受験者1,181人,合格者436人で,合格率は36.9%だった.

歯科医師国家試験に新卒で合格出来ないと、合格は厳しくなる、と言えると思います。

また,男女別では,男性の受験者は1,928人,合格者1,178人で合格率は61.1%,

女性の受験者は1,356人,合格者945人で合格率は69.7%だった.

国立・公立大学の平均合格率は75.7%、私立大学の平均合格率は61.2%となった。

合格された新歯科医師の皆様、おめでとうございます。

皆様の歯科医師人生が素晴らしいものになることを心より願っております。

投稿者: あいデンタルクリニック

  • 医院ブログ
  • エキテン