医院ブログ

2020.08.30更新

歯周内科治療とは、お薬を使って歯周病菌を除菌する治療の事を言います。

 

これまでの歯周治療と言えば歯磨き指導と歯石を除去したりする

歯の周りのお掃除が基本的な治療です。

 

しかし、この基本的治療をしても、一生懸命歯磨きをしても歯肉の炎症が取れず、

歯肉の腫れや出血、口臭で悩まれ、歯周病で歯を失う方がおられる事も事実です。

 

ところが簡単に薬で治す方法がみつかったのです。

 

元々お口の中にある細菌の種類を特定し、原因菌をお薬で除菌し、

歯周病の症状を軽減させようとする治療です。

投稿者: あいデンタルクリニック

  • 医院ブログ
  • エキテン